サジージュース危険は嘘!生理痛飽和など効果が女性のクチコミで話題

サジージュース危険生理痛飽和

先日、当サイトの記事でも「サジージュースの効果12選」をご紹介しましたが、最近ではそのサジージュースが危険なんじゃないか?」という嘘の情報が流れているみたいです。

サジージュースが危険という悪い噂が流れている理由としては、酸味が非常に強いサジージュースだけに、ストレートで飲むと胃痛や食道炎になってしまうのではないか?ということを疑問視される人がいることが原因らしいです。

このようにサジージュースに関して胃痛や食道炎を心配されている人は意外と多く、Yahoo!の検索結果でも「サジージュース 危険」と関連キーワードがでているくらいです。

しかし、サジージュースが危険ということは100%誤解ですのでご安心ください。

サジージュースを実際に飲んだことがある方ならわかると思いますが、確かにサジージュースの酸っぱさはオレンジジュースやレモンジュースなんかは比べ物にならないくらいで、果汁100%ジュースでは他に類をみないほどに酸味が強いジュースです。

「すっぱい=栄養素が凝縮されている」とは、フルーツ界ではもはや常識とされるですが、スーパーフルーツとも呼ばれるサジーには、200種類以上もの栄養素をが凝縮されており、レモンを遥かに上回るビタミンC、トマトよりも凄い抗酸化力、レバーよりも豊富な鉄分・・・・などなど、栄養価の高いフルーツとしてサジーの右に出るものはいません。

しかし、それだけ栄養価が高く酸味が強いからこそ、極端に胃が弱い方、または既に食道炎など喉の調子が良くない方にとっては、サジージュースをストレートで飲むことは、症状を悪化させてしまう恐れがあるので少し危険かもしれません。

なので、胃痛や食道炎の心配をされる方は、サジージュースをストレートで飲むのでは無く水や豆乳、または牛乳で薄めて飲むと良いでしょう。

>>あの芸能人もおすすめ!人気NO.1のサジージュースはこちら<

母乳育児をしているママは必見!豊富な栄養素と「葉酸」を含むサジージュース

サジージュースが危険なのでは?と言われるもう一つの理由が、妊娠中または母乳育児をされているお母さんがサジージュースを飲むのは危険なんじゃないか?と不安になられる声もあるそうです。

このことに関してハッキリ申し上げますと、妊娠中や母乳育児をされているお母さんはむしろサジージュースを積極的に飲んだほうが良いです!

冒頭でも申し上げましたが、サジージュースは他に類を見ないほどの豊富な栄養をを含んでいるため、普段摂取する栄養素が非常に重要とされている妊娠中や母乳育児をされているお母さんにとっては、サジージュースだけで必要な栄養のほとんどが補えるので、こんなに打って付けな飲み物は無いのです。

しかも、サジージュースには妊娠中や母乳育児中に補うことが大切な成分「葉酸」も含まれているので、これから元気な赤ちゃんを育てていくお母さんには一日でも早くサジージュースの栄養素を毎日摂取していただきたいものです。

その他にもサジージュースは生理痛飽和など女性に嬉しい効果がたくさん!

サジージュースは生理痛飽和といった効果の他にも、美肌効果やアンチエイジング、便秘解消や膀胱炎の予防効果なども期待できるまさにスーパードリンクです。

サジージュースの効果については下のリンクページで詳しくまとめておりますので、是非興味のある方はご覧くださいね♪

>>凄すぎる!サジージュースを飲んで期待できる効果12選!<<

コメントは受け付けていません。